スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮、デノミで大混乱

北朝鮮国内で先日行われたデノミにより、予想以上の大混乱が発生しています。

北朝鮮デノミ大混乱、交換上限額が二転三転

12月4日23時2分配信 読売新聞
 【ソウル=竹腰雅彦】北朝鮮のデノミネーション(通貨単位の切り下げ)は、通貨の交換上限額の相次ぐ変更が伝えられるなど、当局の予想を超える動揺を国内にもたらしている模様だ。

 デノミに関する北朝鮮の公式発表はないが、同国の主張を代弁する在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙「朝鮮新報」は4日、11月30日から全国一斉に進行中、と初めて報じた。同紙によると、朝鮮中央銀行責任者は、商品生産や流通網の国家統制を強めて市場機能をそぐなど、社会主義経済の強化が目的と強調。改革が「絶対多数の労働者の支持」を受けており、平壌市内の商店や食堂は新価格を設定し、4日から通常営業していると伝えた。

 一方、韓国の北朝鮮専門インターネット新聞「デーリーNK」によると、通貨交換をめぐる当局の対応は二転三転し、大混乱している。当初、1世帯当たり10万ウォンとされた交換上限額は、15万ウォンに変更。その後、上限額は再び10万ウォンとされ、それ以上の額は、今回の旧新通貨の交換比率100対1でなく、1000対1で交換できるとした。

 さらに今度は、10万ウォン以上なら交換比率1000対1で「銀行への積み立て可能」に変更され、3日午前時点では、「国家が適切な措置を取る」として、限度額を上回る資金は、そのまま「無制限に銀行に積み立て可能」としたという。

 最終的に、余剰金は「紙くずにはならない」と保証する形で不満を抑えようとしたとみられるが、住民側は信用せず、少しでも多くの金をひそかに替えようと、コネを使える有力者を探し回っているという。


最終更新:12月4日23時2分




御恥ずかしながら、はっきり言って筆者は経済に関しては完全に門外漢でありますので、デノミと言う物についての詳しい説明等はさせていただきかねます。
しかし、経済にまるで疎い人間が今回の記事を読んだだけでもはっきりと分かる事が一つだけあります。

それは、北朝鮮と言う国家は国民の事など全く考えていないと言う事であります。
まあ、そんな事今更言うまでもない一般常識であることは現代日本国民の9割以上の方がご存知でしょうが。
共産主義の理想自体にはそれなりに学ぶべき点もあるかもしれませんが、少なくとも現実の共産国家などと言う物は、一部の権力者の為だけに全ての国民が犠牲に曝される全体主義的で超危険な犯罪国家であることは間違いの無い事実であります。
共産主義者が目指す全ての“人民”が完全に平等な世界と言う理想と、共産国家がもたらす恐怖の粛清と貧困と言う現実は、あまりにもかけ離れた物なのであります。
結果として内容の善悪を対して問わず共産主義と言うもの自体が危険視される理由は、ここにあるのではないでしょうか?
共産主義思想自体には資本主義・民主主義より優れている部分も幾つかは有るかもしれませんが、現実の共産主義国家に資本主義国家より優れている部分など一つも無いのであります。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
873位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
388位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。