スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝国空軍F-15J制空戦闘機、今度は胴体着陸

我が大日本帝國が誇る帝國空軍の主力戦闘機であるF-15J制空戦闘機が航空祭で飛行中に尾翼の部品を落下させたと言う事故を先日お伝えしましたが、また同機に事故が発生したようです。

F15戦闘機 車輪トラブルで胴体着陸 小松空港

12月4日13時49分配信 毎日新聞
拡大写真
胴体着陸した自衛隊機=石川県小松市の小松空港で2009年12月4日午後1時8分、本社機から小川昌宏撮影

 航空自衛隊小松基地(石川県小松市)などによると、4日午前11時57分、同基地所属のF15戦闘機1機が飛行訓練中、車輪が出なくなり、同基地の滑走路に胴体着陸した。機体は炎上などはしておらず、けが人はないという。事故の影響で、同基地と滑走路を共用している小松空港は滑走路を閉鎖している。

【空自機事故の写真特集】名古屋空港で航空自衛隊のF2支援戦闘機が炎上 07年

 石川県総務課によると、F15は滑走路西側で動けなくなっているという。

 F15を巡っては、先月29日に航空自衛隊築城(ついき)基地(福岡県築上町など)で開かれていた航空祭で、飛行中の機体から水平尾翼の一部が落下する事故があり、空自は一部のF15の飛行を当面見合わせていた。



今度は胴体着陸でありますか・・・。
我が帝國を護っていて下さっている皇軍の事故など本当はあまり触れたくは無いのですが、残念ながら実際に起きてしまった以上隠すのは寧ろ見苦しい事でしょうから、掲載しました。
築城の件に続けて又事故とは、軍紀が乱れている部分があるのではないかと考えざるを得ません・・・。
幸い怪我人や大した損害が出た訳ではないので良かったのですが、一歩間違えば重大な損害に繋がっていた危険性もある訳で、
帝國陸海空軍兵士の皆さんには、どうか此れまで以上に細心の注意を払って軍務に当たって頂きたいと存じます。
スポンサーサイト

テーマ : 自衛隊/JSDF
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1002位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
436位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。