スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の煙草は安すぎる?

ある国立機関によると、日本のと欧州連合各国の煙草規制を比べた場合、我が国が見事ワースト1に位置する事が判明しました。
国はそれを口実にまた煙草を値上げする事でしょうね。
一体どれだけ値上げすれば気が済むのでありますか?
値上げに次ぐ値上げで政府からいじめられている世の喫煙者の方々(自分も含む)の身にもなってあげて下さいよ。

世界のたばこ事情 日本の価格は安過ぎる!?

12月2日7時56分配信 産経新聞
拡大写真
やにで真っ黒になった肺などの写真が印刷された、タイのたばこのパッケージ(平沢裕子撮影)(写真:産経新聞)

 ■警告、広告規制も欧米に比べ緩やか  たばこ1箱300円は安すぎるのか-。たばこ税の増税について政府税制調査会などで論議されているが、11月27日には財務副大臣が「来夏の参院選で信を問うべきだと思う」と来年度からの増税見送りを示唆するなど、たばこ政策の行方が注目されている。嫌煙派は欧米各国から後れを取る日本のたばこ規制をやり玉に挙げ、「欧米並みの価格」を訴える。パッケージの警告表示の面でも日本は緩やかと指摘されることも少なくない。諸外国のたばこ事情を追った。(日出間和貴)

  [表で見る]たばこ1箱当たりの価格とたばこ税などの税率国際比較

 ◆日本“ワースト1”  一般的なたばこ1箱の価格と小売価格に占めるたばこ税などの税率を国際比較すると、日本の税率(63%)は先進国並み。しかし、1箱300円という価格はかなり安い。

 EU(欧州連合)のたばこ規制グループは5年前、加盟国を対象に「たばこ規制」を評価。(1)価格(2)禁煙場所(3)たばこ規制予算(4)広告規制(5)警告表示などをポイント化し、各国の規制状況を調査したところ、トップはアイスランド。英国、ノルウェーが続き、ルクセンブルクが最下位だった。

 国立保健医療科学院研究情報センターのグループが同じ尺度で日本のたばこ規制を当てはめたところ、最下位となった。価格のほか、警告表示、広告規制などで評価を下げていた。

 日本でも4年前、たばこのパッケージに喫煙の害を知らせる「肺がん」「心筋梗塞(こうそく)」などの文言が義務付けられたが、欧米に比べると依然、緩やかだ。月刊「禁煙ジャーナル」編集長の渡辺文学さんによると、諸外国の中には「喫煙は死に至る」とショッキングな警告文を記載するケースは多く、ブラジルのようにパッケージの片面にグロテスクな写真を載せ、たばこの恐怖を訴える国もある。

 ◆1箱700円?  一方、アジアのたばこ規制はまちまちだ。喫煙率が約60%と世界有数の喫煙大国・韓国では1箱250円前後。安価な価格が喫煙率を高めているという声もあり、日本と同様、増税をめぐる論議が活発だ。

 これに対し、タイやシンガポールでは政府主導でたばこ規制が欧米並みに進んでいる。タイではたばこを陳列する店はなく、購入する際はカウンターの中から店員が出す。国全体で、たばこを買いづらい、吸いづらい社会を作る試みだ。

 日本のたばこ政策はWHO(世界保健機関)から「たばこ規制が不十分で価格が低い」と批判された過去があり、常に外圧にさらされてきた。しかし、平成21年度のたばこ税収は約2・1兆円が見込まれ、財務省としてはたばこ離れが加速する大幅増税は避けたい。禁煙をすすめる医師の中にも「たばこだけがやり玉に挙げられる風潮」を疑問視する声もあり、たばこ税を「シンタックス」(罪の税)ととらえ、規制にひた走る諸外国のようなわけにはいかない事情もある。

 渡辺さんは「理想を言えば1箱1000円だが、禁煙を推進する議員連盟が先に決議した1本当たり20円の引き上げで『1箱700円』という案はいい線。値上げで税収が落ち込むという議論はやめ、国民の健康をどうするかを議論すべき」と話している。



此れではまるで煙草が法律によって禁止された麻薬のようではありませんか。
我が大日本帝国に於いては、喫煙は成人帝国臣民にとって法律で許された行為のはずなのですがね。
本来、真っ当な価格で煙草を吸う事は臣民の権利であります。
これ以上課税をしたところで、吸う本数を減らしたり禁煙したりせざるを得ない喫煙者にとっても結果として寧ろ税収が減る国家にとっても御互い損だと思うのでありますが。
大体から、無駄な警告文など掲載したところでそれを見て煙草をやめる人なんかいるわけ無いでしょう。
そんなパッケージの脅しだけで禁煙する人は最初から煙草なんか吸いませんよ。

本当、こういう下らない「規制」と無意味な増税をしたところで誰も得をしないのですからやめて頂きたい物であります。
そもそも、今の一箱300円だって充分すぎるほど高いじゃないですか!
スポンサーサイト

テーマ : 税金
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
873位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
388位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。