スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オウム真理教、帝都足立区に新拠点 都内最大規模に

所謂「松本サリン事件」や「地下鉄サリン事件」で有名なカルト宗教組織「オウム真理教(アレフ)」が、帝都の足立区にあるビルを購入していた事を、帝国公安当局が発見しました。
今回購入されていたビルは、オウムにとって帝都最大規模の施設であり、帝都に於ける新拠点として運用されていく物と目されております。

新拠点か、オウム側がビル購入=都内最大規模に―東京・足立区

6月3日19時3分配信 時事通信
 オウム真理教(現アレフ)の関連会社が、東京都足立区入谷にあるビルを1億円余で購入していたことが3日、分かった。公安当局から連絡を受け、足立区が公表した。
 都内最大規模の新拠点になるとみられており、警視庁など関係機関との連携を強化するとともに、近く地域住民と協議会を開催する。
 区などによると、教団関連の不動産会社が3月29日、運送会社から土地とともに1億600万円で購入した。ビルは築約35年の鉄筋コンクリート造4階建てで、延べ床面積は計1145平方メートル。約10年前まで運送会社が社員宿舎として使っていたという。 



以前にもオウム真理教が再び勢力を強めつつあると言う記事を御紹介しましたが、また連中に関する報道が入ってきました。
恐ろしい事ですね。
我々大日本帝国臣民は、彼奴らオウム真理教が過去に犯した罪業を決して忘れてはおりません。
皇国全土が震撼する恐怖の反日カルト宗教どもの躍進を絶対に許してはなりません。

恐ろしい反日カルト組織は、オウム真理教だけでは有りません。
我が帝国には、現在、数多の頭の狂った新興宗教が存在しております。
皇国最大の規模を誇るカルトであり、政界、言論界、法曹界等々あらゆる分野で皇土を蝕んでいるキチガイ組織「創価学会」。
南朝鮮発祥で、つい数ヶ月前まで皇国最大の与党であった自民党にも強い影響を持つチョンの犬「統一教会」。
オウムと同じく政界への進出を謀り、最近になり再び表舞台に出つつある「幸福の科学」。
教義の面では創価学会と同じく日蓮宗の流れを汲み、軍部や官憲の内部に信者を増やし続けている「顕正会」。
他にも、「天理教」「真如苑」「ザイン(古代帝国軍、富士王朝)」「パナウェーブ研究所(千乃正法会)」「日本平和神軍」「エホバの証人」「大本教」「法の華三法行」等々々…。
例を挙げればキリが無いほど数多くの危険なカルト宗教組織が存在しているのが皇国の現状であります。
尤も、上記宗教全てが反日思想を持っている組織とは限らないかもしれません。
しかし、これらのカルト宗教は、どう転んでも我が大日本帝国にとって迷惑千万で邪魔な組織である事は間違いないのであります。
勿論、他者に迷惑をかけない範囲内で最大限の信仰の自由は認められるべきですから、連中を即座に国家権力を以って規制しろとは言いません。
但し、官憲の力で出来うる限りの監視をするのは必要な事でしょう。
前述の通り、信仰の自由は認められるべきですが、あくまで「他者に迷惑をかけない範囲」での事であります。
僅かでも無関係の他者に迷惑をかけるようなカルト宗教は、即座に其の活動を規制する必要があります。
其の為には、「カルト規制法」の制定が重要なのであります。

しかし、連中の躍進を押し留めるのを官憲だけに任せてはなりません。
カルトの暗躍を止める為には、官憲や行政側の努力と同等かそれ以上に、我々帝国臣民一人一人の行動が強く求められるのであります。
カルト対策には、我々が「手を貸さない」「耳を貸さない」「金を出さない」「信仰しない」事が大事であり、可能であれば出来る範囲内で彼奴らを批判する言論活動を展開する必要があります。

官憲による規制は、「信仰の自由」との兼ね合いもあり、限界があります。
しかし、信仰の自由と同じく言論の自由も認められている民主主義・自由主義の国家である大日本帝國に於いては、我々帝国臣民の言論活動を縛るものは何も無いのであります。
そもそも、入信しようとする者がいなければ、宗教組織は潰れます。

即ち、カルト宗教を規制する法律体制が全く整備されていない現代日本にとって、危険な宗教組織を壊滅させる事が出来るのは我々帝国臣民だけなのであります。
カルトを生かすも殺すも臣民の手に掛かっております。

我々大日本帝國臣民の力で、頭の狂った危険なカルト宗教組織を殲滅しましょう!




◎カルト宗教関連の記事を執筆するに当たって、「時局論壇」を御閲覧頂いている読者の皆様方に明言させて頂く事項があります。
このところ、我が愛国義勇軍及び筆者・朝比奈忠道に対して、「統一教会の工作員である」との誹謗中傷を行う輩が確認されております。
此れに対しては、一切事実無根の根も葉もない噂であり、我々は統一教会と何らの関連性も無い事を明言させて頂きます。
このような批判をする者の中には、筆者が統一教会への批判をしていない事を理由に挙げる者もおりましたが、今回の記事を御読み頂けば御分かりになるとおり、筆者は言うまでも無く「統一教会」の存在を強く敵視し、批判しております。
そもそも、筆者は、自民党を「売国政党」であると批判する理由の一つに「統一教会との関連が強い」事も挙げております。(「統一教会」→「勝共連合」→「自由民主党」のつながりは有名ですね。現在(鳩山由紀夫)から数えて三代前の首相に当たる安倍晋三も、統一教会の関係者であると言われております。)
兎にも角にも、改めて明言させて頂きますが、筆者は統一教会とは何の関連も無く、連中に対しては強い敵意を表明しております。
根も葉もない口から出まかせの妄言を吐くのは止めて頂きたい物であります。

また、言うまでも無い事ですが、筆者はあらゆる新興宗教団体とは一切無関係であることもこの場を借りて明言致します。
強いて信仰する宗教を挙げるならば、悠遠の神代(かみよ)より継承されている伝統ある日本神道の信仰者であるとは言えるかも知れませんが。
年頭及び開戦・終戦記念日(12月8日/8月15日)には最寄の護國神社へ参拝していますしね。
スポンサーサイト

テーマ : 新興宗教・カルト・その他アングラ
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

自分は、皇国にカルト宗教団体が存在していることに疑問を感じていますが、それに入る者に対しても疑問を感じております。
カルトは百害あって一利なしです。
オウムにしろ創価学会にしろ、キチガイ信者共が反日を唱えているだけの下劣な団体です。
皇国のガン細胞の一つかもしれませんね。

自分は、貴殿が統一教会の工作員だと思ったことは一度もありません。
これからもよろしくお願いします。

Re: お疲れ様です

旗風 殿

コメント感謝申し上げます。

>自分は、皇国にカルト宗教団体が存在していることに疑問を感じていますが、
>それに入る者に対しても疑問を感じております。
全くであります。
何故下らない新興宗教になど騙される馬鹿が居る事は、不思議にすら感じます。
仮にも同じ日本人として、恥ずかしい限りであります。
まあ、カルトなど日本に限らず世界中に存在しておりますが。

>オウムにしろ創価学会にしろ、
>キチガイ信者共が反日を唱えているだけの下劣な団体です。
其の通りです。
あのような腐った組織を許してはなりません。
行政がまともな対応をしてくれない以上、我々臣民が力をあわせて殲滅せねばならないのであります。

>カルトは百害あって一利なしです。
>皇国のガン細胞の一つかもしれませんね。
皇国に巣食う癌細胞には、強い意思と毅然とした態度で“治療”に当たらなければなりません。
銃弾をメスに変え、言論を薬に変え、池田大作や文鮮明などのような教祖や幹部に対しては、場合によって殺人すら視野に入れた徹底的な対処が必要であります。

>自分は、貴殿が統一教会の工作員だと思ったことは一度もありません。
>これからもよろしくお願いします。
有難う御座います。
統一教会を強く憎んでいる自分が、その統一教会の工作員だと扱われてしまうのは、誠に心外であります。
反日主義者どもと“激戦”を展開する最中に、貴殿のような方がいらっしゃる事は、何より励みになります。
今後とも宜しく御願い申し上げます。

管理人殿を誹謗中傷するなんざ、許せませんね、キチガイカルト共はこの世から抹殺したいです。 創価などは宮中まで入り込んでいます。皇太子やその取り巻きに創価の魔の手が。 小和田にも創価の噂がしきりです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
589位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。