スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お笑い中国共産党!支那「宇宙の軍事利用反対」

支那(中国)外交部(=外務省)の報道官は、5日の定例記者会見で「中国は宇宙の平和的利用を一貫して主張し、宇宙の軍事化と軍拡競争に反対している」と述べたそうです。

中国、宇宙の平和的利用を主張 軍事化に反対
【ITニュース】 【この記事に対するコメント】 Y! V 2009/11/08(日) 13:18


  中国外交部の馬朝旭報道官は5日、定例記者会見で「中国は宇宙の平和的利用を一貫して主張し、宇宙の軍事化と軍拡競争に反対している」と述べた。

  このほど、あるメディアが中国の宇宙への考え方が変わったと報道したことに対し、馬朝旭報道官は「中国の立場は変わらない。今後もいかなる形の宇宙軍拡競争にも参加せず、今までの立場を変えない」と強調した。(編集担当:村山健二)



正にお笑いであります。
「時局論壇」の昨日の記事でもお伝えした通り、中国はつい先日にも空軍が宇宙へ軍事進出をしていくとの主張を発表したばかりであります。
(参照:「軍拡する支那中共 日中軍事バランス逆転!?」」)
その国が「宇宙の平和的利用を一貫して主張し軍事化に反対している」とは、最早此処までくると笑いを取る為のネタなのかと思ってしまいますね。
支那人どもには、ふざけるのもいい加減にして頂きたい物であります。

我が帝國も、支那や米国などに負けぬよう世界に先駆けて宇宙の軍事利用を推進していく必要がありますね。
スポンサーサイト

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

ふざけたシナ

その通りですね。
自分たちに都合のいいことばかり、言って
本当にふざけた国です

No title

ごりろん 殿
初めまして。コメントを頂き有難う御座います。
全く、あの国は余りにも自己中心的過ぎますよね。
流石は中華思想、と言った所でしょうか?
そう言った考えを持つこと自体は自由でありますが、
我が大日本帝国を初めとする中華思想文化圏に属さない国家にまで強制的に同じ考えを押し付ける事はやめて頂きたい物であります。
朝鮮のような「小中華思想」を持ち支那の属国である事に誇りを感じているような腐った植民地根性を持つ国に対してだけえばっているのなら我々としては特に異論もないのでありますが。
支那とは中華思想文化圏(朝鮮など)に属している(属していた)国の中では絶対的権限を持つ宗主国かもしれませんが、
彼らが主張する「世界の中心」等では談じてないと言う事を分かってもらわねばなりません。
若しもこの事を話し合いだけで分からないというのならば、
場合によっては軍事力で分からせる必要があるのではないでしょうかね?
我が帝國の威厳と大和民族の矜持をあれだけ傷つけておいてただで済むとは思わない方が良いでしょう。

返信が長くなってしまいましたが、どうか今後とも何卒宜しく御願い申し上げます。
日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
612位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。