スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国、「F-35」の垂直離着陸試験に初成功

米国・ロッキードマーティン社が主体となって開発が進められている「統合打撃戦闘機」こと多用途隠密戦闘機「F-35B」が、垂直離着陸試験に初成功しました。

F35垂直着陸試験に初成功=海兵隊仕様の次世代戦闘機-米

3月19日15時17分配信 時事通信
 【ワシントン時事】米ロッキード・マーチン社は18日、開発中の次世代戦闘機F35のうち、海兵隊向けに強襲揚陸艦や小さな飛行場でも運用できるよう設計された試験機が初めて、垂直着陸に成功したと発表した。
 F35の垂直着陸型は、在日米軍海兵隊でも運用されているAV8ハリアー戦闘攻撃機の後継機となる。
 F35は通常着陸型の空軍向けと、空母艦載型の海軍仕様の開発が大幅に遅れている。海兵隊仕様だけが計画通り進んでおり、2012年に実戦配備される。
 この日の試験は首都ワシントン郊外のメリーランド州にある海軍基地で実施され、高度45メートルで空中静止(ホバリング)後、垂直に降下、着陸した。海兵隊仕様は英国も調達するほか、イスラエルが50機の購入を希望している。 



F-35と言えば、日本でも次期主力戦闘機(F-X)候補の一つとして有名です。
尤も、我が大日本帝国空軍への配備が行われるとしたら、今回試験に成功したF-35Bではなく通常離着陸機のF-35Aになるのでしょうが。
ただ、AおよびC(艦載機)の開発は、記事中にも有るとおり非常に遅れを出しております。
仮に日本空軍がAを採用するとしても、実戦配備の開始には今から十年近い年月が掛かるのではないかと予想されており、場合によっては、F-35を待つ為の“つなぎ”の機体が必要になってくるのではないかとも言われています。
F-4は既に設計から半世紀が経過しているような機体なのであります。
皇土防衛の最前線に従事する空軍の戦闘機がこのような状態では、国防に影響が出かねません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

突然のコメント、ご迷惑だったら申し訳ございません。
私のサイトと相互リンクしていただけましたらと思い、コメントさせていただきました。
http://art.link-z.net/rand/link/register
自動登録型になっているのですが、相互リンクしていただけましたら幸いです。よろしくお願いします。
5nK

No title

相互リンクのお願い 殿

コメント御投稿及び相互リンク御申し込みを感謝申し上げます。
了承致しました。
当方の様な小規模サイトで宜しければ、喜んで承らせて頂きます。
早速貴サイトのリンク掲載と当方URLの申し込みをさせて頂きますので、今後とも宜しく御願い申し上げます。
日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
582位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。