スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【関門海峡衝突事故】軍艦「鞍馬」大破のまま出港

かねてより「時局論壇」に於いても幾度か御紹介している「関門海峡衝突事故」の一方の当事者、と言うより被害者である帝國海軍(海上自衛隊)の軍艦「鞍馬(くらま)」が艦首等が大破したまま接岸していた北九州市の門司港から出港したそうです。

海自護衛艦 艦首大破のくらま出港…関門海峡で衝突事故

11月8日11時19分配信 毎日新聞
拡大写真
艦首が大破したまま出港する海上自衛隊の護衛艦「くらま」=北九州市の門司港で2009年11月8日、木村哲人撮影

 福岡・山口県境の関門海峡で韓国船籍のコンテナ船「カリナスター」(7401トン)と衝突した海上自衛隊佐世保基地所属の護衛艦「くらま」(5200トン)が8日午前、接岸していた北九州市の門司港から長崎県佐世保市の同基地へ向け出港した。296人の乗組員全員が帰還する。

【写真特集】「くらま」衝突事故 艦首部分の生々しい傷跡などいろいろな角度から

 くらまは先月27日の衝突で艦首が大破。損傷部分は事故当時のままの出港となり、多用途支援艦1隻が警戒する中、タグボート2隻に伴われて関門海峡を通過した。

 門司海上保安部は業務上過失往来危険容疑での捜査を継続しており、今後も必要があれば、くらまの乗組員へ協力を求める。【木村哲人】



他艦の護衛を受けつつ事故当時のままの痛々しい傷跡を残し帰っていたそうです。
早く損害箇所を完全に修理した完璧な状態で再び御目にかかれる事を望みます。
乗組員の方も全員帰還が叶ったようです。朝鮮人達のせいで十数日間も艦内に閉じ込められていたのですから、久しぶりの帰宅をさぞ御喜びの事と存じます。

この件について又続報が入りましたら、引き続きお伝え致します。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
526位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。