スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金正日、余命三年? 早く死ね朝鮮人!

米国の「キャンベル」国務次官補の話として韓国の朝鮮日報が掲載した記事によると、北朝鮮の独裁者・金正日の余命が三年程度にまで縮まっているそうです。

金総書記は「余命3年」=非公開懇談会で米次官補-韓国紙

3月17日10時54分配信 時事通信
 【ソウル時事】17日付の韓国紙・朝鮮日報は消息筋の話として、キャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)が2月初めに訪韓した際、非公開の懇談会で、北朝鮮の金正日労働党総書記の寿命に関し、「すべての医学的情報を総合すると3年程度と考える」と述べていたと報じた。
 同紙によると、キャンベル氏は同月3日、ソウルの米大使館に脱北者や野党議員らを招き、北朝鮮情勢や金総書記の後継問題などをめぐり、約1時間半にわたって意見交換した。
 同氏はこの席で、金総書記の後継者に内定したとされる三男、ジョンウン氏への権力継承について、金総書記は10年以上帝王学を学んだが、ジョンウン氏はそうした過程を経ていないと指摘。故金日成主席から金総書記への世襲とは「全く違う」と語った。



嬉しいニュースですね。
まあ、金正日個人が死んだところで北朝鮮と言う国家が滅ぶ訳ではないですが、敵の親玉がくたばると言うのは嬉しい限りであります。
(普通の)人の死ほど悲しい物はありませんが、相手によっては、人の死ほど嬉しい物はありませんからね。
言うまでも無く、金正日は後者であります。
尤も、金正日に限らず、ごく一部の例外を除いて「朝鮮人」と言う人種はほぼ全員後者に該当するでしょう。
金正雲だかなんだか知りませんが、そいつも早く死んでもらいたい物ですね。
朝鮮半島と言う土地自体が火の海になってしまえばよいのであります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

三年と言わずに今すぐ死んでくれたらいいのですが、近いうちに死ぬのが分かったことは本当に嬉しいばかりです。
もし死んだ時、朝鮮人が「金正日総書記万歳!」などとほざいて全員が腹を切ってしまえばいいですね。
でも、日本海に飛び込むのだけはやめてほしいです。

No title

旗風 殿

コメント感謝申し上げます。
金の野郎がくたばってくれるのは最高に嬉しい事ですね。
早急に彼奴の死亡速報が見たいものですよ。

>朝鮮人が「金正日総書記万歳!」などとほざいて全員が腹を切ってしまえばいいですね。
最高ですね。
まあ、へたれチョンどもには絶対に出来ない事でしょうね。
金正日は仮にも国家元首ですが、あいつに心から忠誠を誓う朝鮮人など皆無でしょう。
天皇陛下の為に命を投げ出した特攻隊の方々や明治大帝に殉死なさられた乃木希典陸軍大将閣下の様な誇り高い武士道精神が備わっている訳が無いのであります。
尤も、そもそもトップに立つ金正日自体がクズなのだから当然ですがねw
日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
582位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。