スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山・小沢「これからは頻繁に会う」

「小沢一郎と鳩山由紀夫の距離が遠退いている」との指摘に対して、当人たる鳩山が記者会見の場で前述の指摘を否定する発表をしました。

鳩山首相、小沢氏との距離否定=「これからは頻繁に会う」

3月2日23時25分配信 時事通信
 「メディアの皆さんが、幹事長と私が遠いんじゃないかと話している。そうではないと実際に示すことが大事だ」。鳩山由紀夫首相は2日夜、民主党の小沢一郎幹事長との関係について記者団にこう語り、小沢氏と距離を置きつつあるとの見方を強く否定した。
 首相と小沢氏との会談は先月8日以来、ほぼ3週間ぶり。首相は「これからは昼でも夜でも頻繁に会いましょう、と申し合わせた」と強調。同席した平野博文官房長官によると、小沢氏は冗談交じりに「毎日でもいい」と応じたという。 



「これからは頻繁に会う」ですか。
さて、あの二人が会談して一体どの様な話をするというのでしょうかね?
まあ、どうせ碌な事ではないでしょう。

それにしても、「小沢首相」とまで言われた売国政権の黒幕・小沢一郎が国政に対する影響力を薄めてきているのは注目すべき自体かもしれません。
民主党内部の分裂が始まっている事の証拠なのかもしれませんね。

違法金銭問題の露見、内部分裂、国民からの支持低下。
やはり、大日本帝国の国体を、そして天皇陛下の赤子たる帝国臣民を売り物にするような反日政権がそう長く続く筈は無いのであります。
スポンサーサイト

テーマ : 民主党・鳩山政権
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

両者の距離を近くするといっても、所詮小沢の院政のままです。
どうせ、裏金などの陰湿、下劣、最低な話し合いが行われるだけだと思います。
そんなに金があるなら、それを軍事費や日教組や創価学会の解体費にあてるべきです。
まあ、あんな反日主義の腐った奴にはできないでしょう。
悲しい話です。

No title

旗風 殿

コメント感謝申し上げます。
返信を差し上げるのが当方の電子機器の不調により遅滞致しておりました。
謝罪申し上げます。

>両者の距離を近くするといっても、所詮小沢の院政のままです。
全くです。
現在の日本の首相は「小沢総理」サマですか?と聞きたくなるような状況ですね。
まあ、鳩山にせよ小沢にせよどうせ最低最悪の政治しかしないのですから、鳩山総理だろうが小沢総理だろうが知った事では有りませんが。

>そんなに金があるなら、
>それを軍事費や日教組や創価学会の解体費にあてるべきです。
現在の日本では無駄な金が多すぎますからね。
一円でも多く軍事費や反日組織対策費に投じるべき時に、何故政治家の汚い私服を肥やさせねばならないのか非常に疑問であります。

何としてでも、現在の腐った体制を打破せねばなりませんね。
日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
612位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。