スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捕鯨委、帝国の沿岸捕鯨再開を容認

国際捕鯨委員会が、大日本帝国の沿岸捕鯨再開を容認する提案を発表しました。
但し、代価として調査捕鯨の停止が求められているようです。

日本の沿岸捕鯨再開を容認=海域ごとの捕獲数に上限-IWC議長案

2月23日12時15分配信 時事通信
 【ロンドン時事】国際捕鯨委員会(IWC)は22日、こう着状態となっている議論の打開に向け、10年間にわたり海域ごとの毎年の上限を設定して全体の捕鯨頭数を削減する新しい議長提案を公表した。調査捕鯨を停止する一方、日本が求めている沿岸小型捕鯨の再開を容認する内容。3月2~4日に米フロリダで開催されるサポート会合での議論のたたき台とし、6月の総会で合意を目指す。ただ反捕鯨国の反発は必至で、交渉は難航が予想される。
 同提案は、2020年までの暫定措置として、議長が作成。これまでの商業捕鯨や日本の調査捕鯨、グリーンランドの先住民捕鯨などを一括してIWC管理下に置き、全体の捕鯨頭数の削減を図る。
 具体的には、南半球のザトウクジラ、北太平洋のミンククジラ、北極海のホッキョククジラなど、海域・種別ごとに20年までの年間捕鯨頭数の上限を設定。「日本東沿岸域のミンククジラ」の項目が含まれており、日本の沿岸捕鯨再開を事実上認める格好となっている。ただ、全体の捕鯨頭数は「現状から大幅に削減」としており、日本の捕鯨頭数は実質削減される可能性がある。上限頭数は今後の交渉の中で詰め、5年目に再検証する。 



そもそも、日本の領海や排他的経済水域に含まれる沿岸で捕鯨を行うことに何故異国の許可が必要なのでありますか?
我が帝国が自国領内で鯨を取る事に、何故異国人から許しを得ねばならんのでありますか?
反捕鯨国だかなんだか知りませんが、そんな連中の戯言に我々が付き合ってやる必要は無いのであります。
国際捕鯨委員会などとっとと離脱して、独自に捕鯨を再開するべきなのであります。
もし横槍を入れる国があるのならば、大日本帝國軍の軍事力を背景に圧力をかければ良いだけの事であります。
スポンサーサイト

テーマ : 捕鯨・反捕鯨問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

「ダマレ!」と言ってやりましょう。
おっしゃる通りなんで自国の領海内などですることに関して四の五の言われなきゃいかんのでしょうか?
くだらない博愛主義の連中、そのうちその博愛で自分の首を絞めても知らんぞ、といいたいです。
クジラもちょっと増えすぎの感があるそうですね、人間とクジラの間には今までちょうどいい関係があったのでしょうが、くだらない博愛や環境問題がその生態系を崩し始めているようですね。
それ以前に、日本の捕鯨文化に口を出すな、です。

遊びに来て下さぁい

つい最近独り暮らし始めましたヾ(〃^∇^)ノお家で料理作っても食べてくれる人がいない(´-`)彼氏いないからあたしと過ごしてくれる人いませんか?手料理ごちそうするよぉ!よかったらメールして下さい(o~ー~)年下の人はゴメンネ…(*_ _)人メール待ってます♪september9-love9@docomo.ne.jp

No title

見張員 殿

コメント感謝申し上げます。
全く、反捕鯨主義者の馬鹿どもには呆れ返るばかりですね。
帝国軍の軍事力を背景に「黙れ!」と一括する事が何故できんのでしょうか?
沿岸捕鯨が行われるのは我が帝国の領海内ですよ!!

>クジラもちょっと増えすぎの感があるそうですね、
その様です。
此れも全て頭の沸いたキチガイ博愛主義者のせいであります。
あいつらの誤った主義主張のおかげで、今度はクジラが主食とする小魚が絶滅の危機に瀕しているのであります。
全く遺憾な話ですね。

>それ以前に、日本の捕鯨文化に口を出すな、です。
全くです。
まあ、自分ははっきり言って、捕鯨問題程度で文化だの何だのと言った高次元の話をする心算も無いのですが、一番言いたい事は「貴様らからとやかく言われることではない!!!」と言うことですね。
捕鯨委員会やら豪州のキチガイ海賊組織やらに、何故大日本帝國の行動を制限されねばならないのか大いに疑問であります。
日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
582位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。