スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東支那海瓦斯田問題】帝国政府、支那を提訴も辞さぬ構え

帝国政府は、支那中共軍閥が大日本帝國に無断で盗掘している東支那海の瓦斯田を巡り、国際海洋法裁判所への提訴をも辞さぬ構えであるとの意思を中共当局へ伝達しました。

<ガス田開発>中国強行なら提訴…政府、新対処方針伝える

2月22日2時32分配信 毎日新聞

 日中両国間で懸案となっている東シナ海ガス田問題を巡り、日本政府が国際海洋法裁判所への提訴など法的手段も辞さない新たな対処方針を固め、中国側に伝えていたことが21日分かった。日中両政府は08年6月に境界線問題を棚上げして「白樺」(中国名「春暁」)の共同開発で合意したが、中国側は協定締結交渉に消極的な姿勢で、合意がほごにされかねないと判断した。しかし、中国側は日本の方針に反発、局面打開には至っていない。

20100222-00000005-mai-pol-thum-000.jpg
上記画像:東支那海に於ける主要な瓦斯田の分布(括弧内は支那側名称)




 日中外交関係者によると、新たな方針は、岡田克也外相が1月17日、中国の楊潔※(ようけつち)外相と会談した際に通告した。岡田氏は中国が一方的に生産に踏み切るなど「合意に反することがあれば」と、境界線問題を巡り提訴も辞さない考えを表明。楊氏は「春暁の主権は中国にあり、(提訴は)受け入れられない」と強い不快感を示して議論を打ち切った。【中澤雄大】

 ※は竹かんむりに褫のつくり



あの民主党政権にしてはまともな事をしてくれているようですね。
その真意は測りかねますが、少なくとも実際に提訴をするのならば非常に良い動きです。
尤も、支那の様な腐った軍事国家には文明的な「法」など通用するかも分かりませんから、提訴だけでは甘いかもしれませんがね。
あのようなふざけた国家など、大日本帝國陸海空軍の軍事力を持って黙らせる以外に方法は無いのではないでしょうか?
その為に、先ずは何より核武装が先決であります。
核無くして核保有国と対等に渡り合うことは出来ませぬ。
帝国は、支那と同等かそれ以上の規模の核兵力を早急に整備する必要があるのであります。
スポンサーサイト

テーマ : 領土・領海・・経済水域
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
500位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。