スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【反日海賊】シーシェパード、今度はクロマグロ漁を妨害へ

我が帝国への謂れ無き誹謗中傷を続ける「キチガイ反日海賊」こと海賊団体・テロ組織の「シーシェパード」が、今度はクロマグロ漁に対する妨害を行うと公言しました。
世界のクロマグロの八割を消費している我が大日本帝國を標的にしているのは間違いありません。

シー・シェパード、今度はクロマグロ漁妨害へ「衝突はすべて日本に非」

2月9日20時36分配信 産経新聞

 南極海で日本の捕鯨船団に対して攻撃を続ける環境保護を標榜する米団体シー・シェパード(SS)のポール・ワトソン代表が産経新聞のインタビューに応じ、今回の反捕鯨キャンペーンの後、地中海のクロマグロ漁妨害を行うと宣言した。世界のクロマグロの8割を消費する日本を再度、標的にする狙いがあるとみられる。一方で、日本船との衝突について「全ての非は日本側にある」とし、調査捕鯨に正当な理由はなく、公海上で行う密漁行為に過ぎない」とこれまでの主張を繰り返した。

  [フォト]シー・シェパードのポール・ワトソン代表

 ワトソン代表は、日本船の追尾を続ける抗議船スティーブ・アーウィン号に乗っており、7日、衛星電話でインタビューに答えた。

 クロマグロをめぐって、大西洋と地中海産の国際取引の全面禁止に向けた動きが広がる中、ワトソン代表は「次のキャンペーンを、クロマグロを守るために地中海で実施する」と述べ、スティーブ号と新抗議船ボブ・バーカー号の2船態勢で沿岸諸国の漁船への妨害活動に臨む考えを示した。

 抗議船は、日本が調査を終える春ごろまで南極海に展開させ、その後、できるだけ早い時期に、地中海に移動させるとしている。

 日本は取引禁止措置に反対しており、同団体が実際に妨害行動に踏み切れば、クロマグロ市場に何らかの影響が出ることは必死だ。

 一方、先月6日、団体のアディ・ギル号と第2昭南丸が衝突した事故について、「私たちの方から船に体当たりしたり攻撃したりはしない。私たちに恐れを抱かせようと、第2昭南丸が故意に衝突した」と強調。事故の詳しい状況を調べるオーストラリア海保当局の事情聴取にすでに応じていることを明かした。

 ワトソン代表はキャンペーンの予算について、新抗議船の購入費も含めて、少なくとも700万ドルと回答。全世界にいる3万5000人のサポーターからの寄付などでまかなっているとし、「オーストラリアとニュージーランド国民から圧倒的な支持を受けている。彼らからの支援がなければ、抗議活動は立ちゆかない」と話した。

 また、スティーブ号には日本人女性が通訳として乗船していることが判明。電話インタビューに「シー・シェパードは人間を含む動物全ての命を守るためにここに来ている。人体に害を与えるような物は使っておらず、けが人が出るような振る舞いは一切していない」と答えた。(佐々木正明)



何度も述べてきたことですが、このような腐った反日組織のテロリズムには毅然とした態度で対応をせねばなりません。
南極海だろうが地中海だろうが関係有りません。シーシェパードだろうがその他の反日分子だろうが、それも関係の無いことです。
太平洋でも大西洋でも日本海でもインド洋でも、亜細亜だろうと欧米だろうと阿弗利加だろうと、例え宇宙空間であっても、この世界のどこかで反日組織が大日本帝国に対する暴力行為をはたらくと言うのならば、地の果てまで大日本帝國軍を派兵して鎮圧すれば良いだけの事であります。
その為に、我が帝国には世界最高レベルの素晴らしい軍備と練度と士気を保有する精鋭無比の皇軍がいるのであります。
例え地の果て海の果て、空の果てだろうと、日章旗ははためくのであります。
スポンサーサイト

テーマ : 捕鯨・反捕鯨問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

もうここまで来ると怒りを通り越してあきれてしまいますね。
クジラの次はクロマグロ、その後は何を標的にしたらこいつらは気が済むんでしょうか、今度はきっとアジかもしれませんね(笑)。
こういう輩には一発、正義の鉄槌を振りおろしてやるしかないでしょう。

No title

見張員 殿

コメント御投稿感謝申し上げます。

全く、反日海賊には唯々呆れ返るばかりであります。
結局「環境保護」を大義名分に我が大日本帝國を攻撃したいだけの頭の腐った反日組織なのでしょう。

>今度はきっとアジかもしれませんね(笑)。
ほう、今度の標的は鯵ですか。
そしてその次は鰯(イワシ)かもしれませんねw
最近はそのイワシの生態数が減ってきている事が確認されているそうですから、保護生物には最適かもしれません。
ところで、見張員殿は何故イワシが数を減らしているか御存知ですか?
答えは、「反捕鯨」の流れで個体数が増えすぎた鯨が大量にイワシを食べてしまうからなんだそうです。
即ち、イワシの生態系を破壊している犯人は他でもない、シーシェパードがしきりに保護を叫んでいる鯨なのであります。

一つの生物を護れば一つの生物が滅ぶ―――。
自称「環境保護団体」こと反日偽善者集団の連中は、この矛盾をどう説明するのでしょうかね?w
日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
612位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。