スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国、支那の非正規戦を重要視

米国政府が今月一日に同国の軍事戦略の指針を為す「国防計画見直し(QDR)」を発表しました。
同計画では、支那の軍事力拡大を懸念する一方で、テロリズムに代表される非正規戦への対処の重要性を強調しています。

中国の脅威、非正規戦を重視=テロ・サイバー攻撃に対処-米国防計画見直し

2月2日9時49分配信 時事通信
 【ワシントン時事】ゲーツ米国防長官は1日、オバマ政権初の安全保障戦略の指針となる4年ごとの国防計画見直し(QDR)を発表した。米軍の活動に影響を及ぼす中国の軍事力を懸念する一方、米国はテロ・サイバー攻撃や大量破壊兵器拡散などの脅威に直面しているとし、対処の重要性を強調。大規模な地域紛争や非正規戦など多様な脅威を重視している。また、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設実現などを念頭に、在日米軍再編合意を履行していく方針を示した。
 ゲーツ長官は同日の記者会見で、二つの大規模紛争に主眼を置く伝統的な二正面戦略について「時代遅れのコンセプトだ」と述べ、米本土防衛から海外への大規模な災害派遣まで、柔軟に対応する体制構築をQDRに盛り込んだことを強調した。
 QDRは国防目標として、イラク、アフガニスタン戦争の勝利とともに、(1)紛争の予防と抑止(2)不測の事態への備え(3)兵力の維持と強化―を挙げた。
 戦略環境の変化として、特に兵器の拡散により安全保障上重要な地域への米軍のアクセスが妨害され、前方展開部隊の抑止力が低下することを懸念。アクセスを拒む能力として、中国の弾道ミサイルや新型の攻撃型潜水艦の配備などを挙げた。
 また、核保有国の不安定化や崩壊が大量破壊兵器や関連物質の急激な拡散につながり、「米国に直接物理的な脅威を引き起こす」と指摘。大量破壊兵器の特定・追跡の国際的な取り組みの必要性を強調している。 



中共に限らず、此れからの時代は大国間の正規戦の時代から非正規戦の時代になっていく事が予想されています。
「戦争」の形が、大国と大国が直接軍隊を戦わせるよりもテロリズムやサイバー攻撃などを主体とする非正規戦を重点的に行う物へ変わろうとしているのであります。
我が帝国にとっても、当然ながらこの流れは他人事では有りません。
勿論、皇軍にも陸軍特殊作戦群の様な所謂「特殊部隊」的な性質を持った部隊は幾つか存在しておりますが、未だ充分とは言えぬ状況でしょう。
又、軍部に限らず、法整備などを初めとする銃後の護りも万全とは言えません。

支那や朝鮮の卑怯なテロリズムに毅然として対抗する為には、軍官民が一体となって土壌を整えていく必要があるのではないでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1031位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
449位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。