スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首相官邸に鳩山宛の銃弾が郵送

二十八日の午前、首相官邸に鳩山首相宛の銃弾が郵送されました。

首相官邸に届いた銃弾は鳩山首相あて 官房副長官が会見で説明

1月28日16時58分配信 産経新聞
 松野頼久官房副長官は28日午後の記者会見で、同日午前、東京・永田町の首相官邸に銃弾の入った郵便物が届けられ、警視庁麹町署に届け出たことを明らかにした。

 郵便物は28日午前10時すぎ、首相官邸に届き、X線画像で銃弾らしきものを確認したという。12時半すぎに麹町署に未開封のまま引き渡し、14時すぎに銃弾であることが確認されたという。

 郵便物のあて先は「内閣総理大臣 鳩山由紀夫」となっており、差出人の記名はなかった。縦13・5センチ横22・5センチの茶色の封筒に入っていた。

 松野氏は、「今のところ対応は考えていない。こういう暴力的なことに対しては断固として戦っていかなければならないし、まことに遺憾だ」と述べた。



最近多いですね、売国奴に対する銃弾送付。
勿論、こういった活動を積極的に行って下さっている愛国者の方々には心よりの感謝を申し上げます。
以前も述べたことですが、その一発の銃弾は大和民族一億二千万同胞の総意を表しているのであります。
松野は「こういう暴力的なことに対しては断固として戦っていかなければならない」などと言っているようですが、一番「暴力的」なのは日本を侵略する外患を誘致している民主党ではありませんか。
「暴力と闘わねばならない」のは我々帝國臣民なのであります。
反日分子の野蛮な暴力と闘う事が我々に課せられた天命であります。
スポンサーサイト

テーマ : 民主党・鳩山政権
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

キターー、という感じでしょうか。
鳩山としては自分の頭に打ち込まれなかっただけありがたいと思ってほしいものであります。
おっしゃる通り民主党が日本に対して行っている、行おうとしていることの方が立派な「暴力」であります。
たかだか銃弾一個送りつけられただけで騒ぐな!と言いたいです。見苦しいですよ。

No title

見張員 殿

コメント感謝申し上げます。
又来ましたね、銃弾送付!
ニュースを聞いていても嬉しい限りであります。

>鳩山としては自分の頭に打ち込まれなかっただけ
>ありがたいと思ってほしいものであります。
全くですよ。
まあ、たまたま今回は運が良かっただけで、次はどうなるか分かりませんがw

>たかだか銃弾一個送りつけられただけで騒ぐな!と言いたいです。
>見苦しいですよ。
民主党と言う巨大な暴力組織に立ち向かう為には、一発ではなく千発万発億発兆発の銃弾が必要なのであります。
最初の数発から早速騒ぎ出されていては、たまった物では有りませんよね。
早く次弾装填を急がねば。
日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
533位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。