スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿久根市長「日本の裏社会はヤクザ・同和・在日」

自身のブログへの書き込みで「物議を醸した」鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が、十五日付のブログに「日本の裏社会を構成しているのはヤクザと同和、在日」との書き込みをしました。

日本の裏社会は…」阿久根市長また問題ブログ

1月15日18時52分配信 読売新聞
 ブログを使った書き込みで物議を醸している鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が15日付のブログに、「日本の裏社会を構成しているのはヤクザと同和、在日」などと書いた。

 インターネットの別サイトに投稿された他人の発言や文章を引用したものが大半と見られる。

 ブログは二つのタイトルで記述している。「この国の真実」のタイトルでは、別の動画サイトの発言を視聴できるようリンクを張った上で、「日本の裏社会を構成している主な要素はヤクザと同和そして在日である」、「日本の経済、外交、政治は同和と在日に乗っ取られているのかもしれない」などとしている。

 「右翼らしき街宣活動」のタイトルでは、「右翼団体の構成員は『朝鮮半島出身者』が占めている」などと、別サイトから引用した一文や右翼団体名などを記載している。

 竹原市長は昨年11月、ブログに障害者の出生を否定するような内容を書き込み、同市役所に抗議が相次いでいる。

最終更新:1月15日18時52分



早速自分も件のブログを拝見してきましたが、少なくとも上記に挙げた「日本の裏社会を構成しているのはヤクザと同和、在日」は全く間違っていない事実であります。
何故事実を書いただけで文句を言われる筋合いが有るのでしょうか?
ヤクザや部落や在日は我が大日本帝國に巣食う癌細胞であります。

しかし、この「右翼団体の構成員は『朝鮮半島出身者』が占めている」と言う御意見は聞き捨てなりませんね。
右翼団体の構成員が朝鮮人とは、あまりふざけた事を言わないで頂きたい物であります。
勿論、実際に朝鮮人が運営している「似非右翼団体」が存在している事は事実であります。
しかし、竹原市長の言い分を聞けば、まるで全ての右翼団体が朝鮮人の似非右翼だと言っているように聞こえます。
そんな馬鹿なことが有る訳有りません。
恐らく、市長が引用した「インターネットの別サイトに投稿された他人の発言や文章」とは、所謂「ネット右翼」と呼ばれる方々の書いた文章の事でしょう。
「ネット右翼」と呼ばれる方々などが書かれた文章を拝見していると、まるで「街宣右翼=似非右翼」とでも言っているような内容の物が見受けられます。(例:「右翼の正体」)
しかし、全ての街宣右翼が似非右翼なんて事は有り得ません。
自分も実際に所謂「街宣右翼団体」に所属して活動を行われている方々と御話しさせて頂いた機会がありますが、我が帝国を愛し憂う立派な愛国者の方でした。
市井の政治屋連中などより何倍まともな御考えを御持ちの方ばかりでしたよ。
少なくとも、彼ら街宣右翼は、所謂「ネット右翼」の方が支持している自民党の腐った政治屋などよりも余程日本を愛しています。
朝鮮人によるキチガイ似非右翼団体が存在しているのも事実のようですが、全ての街宣団体が似非右翼だなどと言う根も葉もない噂は一笑に付すべきでしょう。
そのような噂など、最早噴飯物であります。
スポンサーサイト

テーマ : 憂国
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

ものの見方は

人それぞれですから、どれが正解でこれは不正解というのは本来ないはずですよね。いろいろな意見を見るということは大事なことで、うす甘い人権ばかり声高にいいつのって正義つらしてる意見ばかり擁護するのもいかがなものかと思いますがそれが今の日本なんですね。
しかし右翼団体の構成員が朝鮮人、、、ですか?噴飯ものであります。確かにそういう団体を隠れ蓑にする不逞の輩もいるようではありますが、、、私も靖国でいわゆる「右翼団体」の方を見ますが、ごくごく普通の方だと思いますが。そして本当に国の在り方、行く末を憂うる方だと思いますよ。

No title

見張員 殿

コメント感謝致します。返信が遅くなり申し訳ありません。

>ものの見方は人それぞれですから、
>どれが正解でこれは不正解というのは本来ないはずですよね。
そうですね。
明らかな間違いを広めている場合や明確に確信犯だと分かる者、完全に悪意からその「物の見方」を広めている者を除けば、基本的には十人十色の価値観があって良いと思います。
自分がこのブログ等に於いて執筆している文章も、所詮は数あるうちの一つの考え方を記した物に過ぎません。
自分は自分の考え方が一つの正義であると信じてはいますが、自分なりの正義の裏には他の方の正義が存在しています。
正義とは所詮相対的なものなのであり、絶対正義などと言うものは多くの場面で存在し得ません。
だからこそ自分は「日本の正義」「皇国の大義」を信じますがね。

とは言え、「街宣右翼団体は全て朝鮮人による似非右翼」などと言う説は最早単なる誹謗中傷でしょう。
確かにそういう「似非右翼」が存在する事自体は事実であると考えざる得ない証拠があるわけですが、そのような非道な似非右翼団体は極少数です。
数ある街宣右翼団体の内のほんの一部に過ぎない「似非右翼」を見ただけで「街宣右翼=似非右翼」と判断するのはあまりにも早計でしょう。
それに、そんな事を言い出せば「ネット右翼」の中に一部で潜んでいる「似非ネット右翼」の存在を見ただけで「ネット右翼=似非右翼」と言われてしまっても文句も言えませんよ?ネット右翼の皆さん。
そもそも、今や非常に簡単に手に入る筈のインターネットへ接続できる環境さえあればなる事ができる「似非ネット右翼」と、街宣車や人員を初めとして数多くの元手が必要になる「似非街宣右翼」ならどちらが人数的に多いと思っているのでしょうかね?
反日勢力が本当に国内の「右翼」を装って反日的な世論を形成する心算なら、先ずは気軽に誰でも出来る「似非ネット右翼」が数多く存在している事でしょう。

全く、妙な根も葉もない噂を流布するのは止めて頂きたい物ですね。
日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
500位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。