スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「世界の終末」一分遠ざかる?

米国の科学誌「ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ」が発表している、人類滅亡の危険性を「時間」で象徴的に表している「終末時計」の分針が一分戻されました。
同誌によれば、「世界の終わり」までの猶予は六分だそうです。

「世界の終末」1分遠ざかる=核、温暖化でオバマ氏貢献

1月15日8時58分配信 時事通信
 【ニューヨーク時事】核戦争による人類滅亡までの時間を象徴的に示す「終末時計」の分針が14日、核と温暖化問題での取り組み進展を受け1分戻され、残り6分となり、「世界の終わり」がわずかに遠ざかった。
 時計を管理する米科学誌「ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ」がニューヨークで発表した。
 同誌は声明で、核兵器削減に向けた機運の高まりに加え、先進国と途上国が世界の新たな脅威になった温室効果ガスの削減を誓ったことを評価。「協調の新時代を開いたカギはオバマ大統領就任などによる米政府の『チェンジ』だ」とオバマ氏を称賛した。ただ、同誌の代表は米メディアに対し、「針はまだどちらの方向にも振れ得る」と警告した。 



残り五分だった世界の終末を一分延長するほどの事をオバマ氏がしたかは疑問ですが、そもそも今後の世界で大国間の核戦争など起こり得ないでしょう。
環境問題だって、少なくとも人類が滅亡するほど切羽詰った状況ではありませんし。

そんな事より自分が問題に感じているのは、「日本の終末時計」が民主党政権誕生によりこの数ヶ月で一気に一時間ぐらい早まった事であります。
実際に「日本終末時計」などと言う物を発表している団体は存在しませんが、若しもその時計が実在して自分が管理を行っていたとしたら、昨年八月末の段階で一時間ほど針を進めていた事でしょう。
我々国民の手でもう一度針を戻さねば、そう遠くない未来に日本の終末が訪れる事でしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

例の、

オバマ演説が核なき世界を作る第一歩だとか?
そんなんことはないと思いますね。彼はあくまでアメリカ目線でしかものを言ってないんですからねえ。
我が国への二度の原爆攻撃に謝罪したわけではないんですが、甘い左翼系の人間は「核はなくなる!」と歓迎しているようです。
馬鹿か!?

そして大日本國民愛國義勇軍様の憂える通り、世界のよりも「日本」の終末の方が早く来てしまうような危機感は本当にこの頃ひしひしと感じます。
あの売国政権を早いところなんとかしないとわれわれ日本人の血統も伝統も、、すべてがシナ・朝鮮に食いあらされてしまいましょう。
危機は足元から来るんですよね。

No title

見張員 殿

コメント有難う御座います。返信の遅滞を謝罪申し上げます。

>オバマ演説が核なき世界を作る第一歩だとか?
>そんなんことはないと思いますね。
>彼はあくまでアメリカ目線でしかものを言ってないんですからねえ。
オバマ氏は演説では大層な事を言ったようですが、実際に具体的な事を何かしたとは到底思えませんよね。
何故彼がノーベル平和賞を受賞したり、「終末」を一分早めたり出来たのか疑問であります。
自分も以前氏のノーベル賞受賞が決定した際には本家サイトの随筆「秋水」で批判をする内容の記事を掲載しましたが、自分のみならず数多くの方からの批判に晒されていたのは言うまでも有りません。
我が大日本帝國への謝罪すら間々ならない人間が核など廃絶できる訳無いでしょう。
馬鹿左翼はいい加減にして貰いたいですね。

そんな事より、記事中にも書いたとおり「日本の終末」の足音がしてきている事の方が余程大問題であります。
「革命」とでも言うべき事態が起こらねば、帝国を救うことは出来ません。
今や、帝国の国体が大東亜戦争時と同じくらいに脅かされています。
何としても皇国を国内外の反日勢力から護らねばなりません。
日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1002位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
436位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。