スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【キチガイ創価学会】公明、民主と「人物本位協力」

昨日付けで「【キチガイ創価学会】「一・一ライン」復活?市川公明顧問に」と題して公明党(=創価学会)の寄生虫的性質を批判する記事を掲載致しましたが、
その公明党が、本日放送されたNHKの番組で「民主党との人物本位の選挙協力」を行っていく旨を発表しました。

参院選後、民主と連携も=人物本位で選挙協力-公明の山口代表

1月10日13時30分配信 時事通信
 公明党の山口那津男代表は10日のNHK番組で、夏の参院選での選挙協力に関して「政党対政党は今、考えにくい状況だ。人間関係を中心に選挙基盤を広めていく」と述べ、自民党だけでなく民主党とも人物本位で協力する考えを示した。その上で、参院選後の民主党との連携について「国民の本当のニーズを実現するために何が望ましいかという視点で選択していきたい」と語り、連携の可能性に含みを持たせた。



昨日の記事でも書いたことですが、あえてもう一度大書致します。
自分は創価学会が大嫌いであります。
「創価学会」と言う言葉を見聞きしただけで虫唾が走る思いであります。

連中ほど薄汚いやり方で日本を侵略しようとしている勢力など、我が皇国の三千年に及ぶ悠久の歴史の中でもそう多くは存在しないでしょう。
政界を初めとして軍官民問わぬあらゆる分野に信者を配置して内側から日本を侵略していく「総体革命」と題された計画は、着実に進行しつつあります。
今回の民主党との「人物本位の協力」とやらも、言わずもがな「総体革命」の一環なのであります。
大げさに聞こえるかもしれませんが、我が大日本帝國にとって、創価学会による「総体革命」は連合国軍総司令部(GHQ/SCAP)による「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(War Guilt Information Program/略称:WGIP)」と肩を並べるほど危険な侵略計画なのであります。
ある意味、直接の関係は無い「総体革命」と「WGIP」は、互いを補完しあって初めて一つの日本侵略計画として機能する物であると言えるかもしれません。
「WGIP」は日本人の精神的な面を、「総体革命」は日本人の物的な面をそれぞれ破壊する計画なのですから。
GHQによって精神を破壊しつくされた我々日本民族は、第二段階として創価学会を中心とした特亜系反日勢力に物的な部分まで破壊されようとしているのであります。
総体革命がこのまま計画通り進行し、池田大作が想定したとおりの場所に想定したとおりの人材を完全に配置されてしまったとき、我が帝国の国体は終焉を迎えます。
此れは、決して大げさな事を言って不安感を煽っている訳ではないのであります。
例えば官憲(警察)を例に取ると、現在の警察官の二割から三割は創価学会員であるとの統計も存在しているようです。
創価学会は、公明党の政治力を利用して警察との癒着関係構築を行っております。(情報出自:「フォーラム21「特集/警察の創価学会汚染」」など)
他にも、経済界や法曹界、中央省庁にマスコミ、そして、皇国最後の砦であるはずの帝国軍部(自衛隊)にまで創価勢力が侵出しているのですから、とんでもない事です。
皇国の国体を護持する為に、日本が日本である為に、創価学会を初めとしたあらゆる反日分子を我が皇国から一掃せねばならないのであります。

池田大作を討て!!!
創価学会を粉砕せよ!!!
「総体革命」の野望を打ち砕け!!!
スポンサーサイト

テーマ : 創価学会・公明党
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

あまりにも

節操がないですね。
恥ずかしくないのか、と言いたいですが「恥」なんてものがないからできるんでしょうね。
汚い野望のようなものが見え見えで本当に腹が立ちますよね。
創価学会は日本人の敵ですね、そういうものに自衛官が染まってほしくはないです。危険すぎます。
あの集団をつぶさない限り日本の未来は暗いものになるのは、必至と思います。

No title

見張員 殿

コメント有難う御座います。
連中には、最早恥じも誇りもプライドも皆無なのでしょう。
政治思想など関係なく、ただただ「与党」に媚び諂い寄生するしか脳のない団体。
それが、公明党=創価学会の正体であります。
「日本解体」と言うふざけた野望を包み隠さず見せ付けられているようで非常に強い不快感を感じます。

>創価学会は日本人の敵ですね
全くであります。
創価学会は、全ての大日本帝國臣民の敵であります。

>そういうものに自衛官が染まってほしくはないです。
自衛官を初めとした全ての公務員の中から、創価学会と関係のあるものを完全に一掃するべきであります。
さもなくば、池田大作の総体革命が実現してしまいます。
連中を潰さぬ限り皇国の未来はありません。
日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
526位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。