スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【反日流刑地・豪州】反捕鯨世論高まる

先程掲載した記事でもお伝えした反日海賊組織「シーシェパード」による船体衝突テロ事件を巡り、豪州国内で反捕鯨世論が一段と強まる恐れが指摘されています。

反捕鯨世論強まる恐れ=シー・シェパード船衝突で-豪

1月7日15時26分配信 時事通信
 【シドニー時事】米反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)の妨害船「アディ・ギル号」が南極海で日本の調査船と衝突し大破した出来事により、オーストラリアで反捕鯨世論が一段と強まる恐れが指摘されている。豪州ではSS寄りの報道が目立つ中、豪政府は7日、衝突状況などについて調査する方針を明らかにした。
 全国紙のオーストラリアンは、豪海軍の保護を求めているというSSの主張を中心に報道。シドニー・モーニング・ヘラルド紙は、東京発の記事で日本側の説明も掲載し中立的な扱いだが、大衆紙のデーリー・テレグラフは「戦争だ」とあおった。豪野党などからは、状況監視のため政府の船を派遣すべきだとの声も上がっている。 



豪州の犯罪者(の子孫)どもはしきりに「鯨を食べるのは残酷で野蛮な行為だ」などと述べておりますが、我々より余程残酷で野蛮なのは豪州人なのであります。
鯨など所詮数ある食い物の一つに過ぎません。
シーシェパードが豪州海軍に保護を求めているそうですが、若し本当に豪州海軍がシーシェパードを保護した場合、豪州は国家として海賊組織を支援していると発表するも同然であります。
その場合、我々大日本帝國はそれに対抗して捕鯨船団に帝國海軍を同行させ保護を行うべきであります。
我が帝国による(調査)捕鯨は、国際法でも認められた正当な権利であります。
我が帝国の正当な権利を豪州が侵すというのなら、それを防ぐ為には戦争すら辞さぬ構えであると言う事を世界に示す必要があります。
中共や朝鮮も又然り。
我が大日本帝國の権利権益、そして国体を侵すような事をする国には、精強なる我らが大日本帝國軍の武力を以って最大限の報復が行われることを覚悟するべきであります。
上記の様な反日国家がこれ以上その反日的言動を続けるようであれば、ソウルや北京や平壌やキャンベラが火の海になる日はそう遠くありません。


豪州人曰く「鯨は高等な生物だから食べるべきではない」・・・。
ならば、代わりに野蛮で低脳な豪州人を食しましょう!
スポンサーサイト

テーマ : エコテロ・シーシェパード
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
589位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。