スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非国民・福島瑞穂「自衛隊派兵反対」

在日朝鮮人説も噂される社民党党首の国賊・福島瑞穂が長野市で行われた護憲派(と言う名の極左暴力集団)の集会で自衛隊の海外派兵に反対する趣旨の挨拶をしたそうです。

インド洋だけでなく、自衛隊海外派遣に反対…福島党首

11月1日20時51分配信 読売新聞
 社民党党首の福島消費者相は1日、長野市で開かれた護憲派の集会であいさつし、鳩山政権が来年1月の撤収を表明している海上自衛隊のインド洋給油活動について「臨時国会に延長法案が提出される予定はなく、インド洋から自衛隊が帰ってこないといけない。また自衛隊が(海外に)出ていくことが絶対ないよう、社民党は内閣の中で頑張る」と述べ、今後の自衛隊海外派遣に反対する考えを示した。

 また、憲法改正手続きに関する国民投票法が来年5月に施行されることに関連し、「社民党が連立政権にある限り、憲法審査会を動かさない」と述べた。



こんなキチガイ売国奴が仮にも日本の政治を代表する一人であることを、日本人として恥ずかしく思います。
我が愛国義勇軍の全軍総司令部所在地でもある長野県松本市からそうは遠くない場所に福島の様な穢れた国賊が来ていたと知っただけで腹が立ってきましたよ。
抗議にでも行けばよかったでしょうか?w
こんな党と連立している時点で、民主党と言う政党がいかに特亜の操り人形たる腐った政党か良く分かりますね。
自民党の方がまだマシです。
尤も、自民党では自衛隊を米軍の日本人部隊へと成り下がらすだけでしょうが。
民主は民主で自衛隊と言う存在自体を破壊する心算ですが、自民は自民で、あくまで独立した“日本軍”としての自衛隊を破壊する心算でいます。
このブログでも何度も書いてきたことですが、保守からリベラルまで政治家連中に独立国家としての気概を持った人間など皆無であります。

自衛隊の中でも、所謂「制服組」の方々は陸将から陸士まで皆揃って心より祖国日本を愛し、天皇陛下を、そして国民を守る楯にならんと日々激務をこなされている愛国者の方ばかりであります。
しかし、それを動かす政府の政治屋や背広組の連中はどうでしょうか?
世界でもトップレベルの指揮と錬度、軍事力を誇る栄光の皇御軍(すめらみいくさ)をしっかり指揮できていると思いますか?
自分はそうは考えませんね。
あんな連中では宝の持ち腐れとしか言いようがありません。
国賊・鳩山由紀夫に自衛隊最高指揮官たる資格はありません。

やはり、戦前のように軍部(自衛隊)の統帥権を政府から独立させ、天皇陛下に直接御指揮をして頂く形をとるのが最良だと存じます。
文民統制なんて捨ててしまえ!!!
自衛隊海外派兵大賛成!!!
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1725位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
753位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。