スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝國海軍回転翼哨戒機、長崎沖に不時着

我が大日本帝國海軍の回転翼哨戒機が長崎沖に不時着してしまいましたが、行方不明になっていた海軍の軍人三名の内一人が海底で発見された機体の中から救助されたそうです。
三名の内一人は既に救助されていた為(機長の北島久仁彦中佐殿)、行方不明者は残り一名です。

海底にヘリ、1人発見=不明者の捜索続行-長崎沖不時着

12月9日8時46分配信 時事通信
 海上自衛隊の哨戒ヘリコプターSH60J1機が長崎県西彼杵半島沖の海上に不時着、1人が救助され2人が行方不明となった事故で、防衛省海上幕僚監部は9日、海自の掃海艇が現場付近の海底で機体を発見し、内部で搭乗員とみられる1人を発見したと発表した。身元の確認を進めるとともに、引き続き残る1人を捜索している。
 海自の事故調査委員会も現地に入り、詳しい状況を調べている。
 機体が見つかったのは、事故機が不時着し、機長の北島久仁彦2等海佐(39)が発見、救助された場所付近で、水深100~110メートル。機体番号で確認した。あおむけか横倒しの状態とみられ、遠隔操作できる水中カメラで捜索した結果、右側側面のドア付近で1人を発見した。
 また長崎海上保安部などによると、現場海域の捜索で、ヘルメット1個とフラッシュライトと呼ばれる救難時に場所を知らせる器具を回収した。ヘルメットには行方不明となった千場裕之1等海曹(24)の名前が記されていた。これまでに回転翼の一部と無人の救命ボートが回収されている。 



発見された方の身元や生死は(少なくともこの記事だけを見るには)はっきりとしていませんが、現場にヘルメットが落ちていた千葉裕之一等兵曹殿でしょうか?
残る不明者の方の早期救出を心より御祈り申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 軍事・平和
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1273位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
567位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。