スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東宮殿下、御一家で長野へ御静養

皇太子殿下と御一家が、静養を目的に一週間の予定で長野県に滞在されます。

愛子さまを市民ら歓迎=皇太子ご一家、静養で長野に

3月24日15時49分配信 時事通信
 皇太子ご一家は24日、静養のため新幹線で長野県入りされた。同県北部に1週間程度滞在し、スキーを楽しむ予定。
 あいにくの雨の中、途中のJR長野駅に到着したご一家を大勢の市民らが出迎えた。愛子さま(8)は右手にバッグを持ちコート姿で、学校生活に不安感があることが明らかになってから初めて公の場に姿を見せた。ご夫妻はにこやかに手を振り、愛子さまと車に乗り込んだ。 



敬宮殿下を廻る諸問題などで、御三方ともに御疲れの事と存じ上げます。
御静養を精一杯御楽しみ頂きたいですね。

ちなみに、非常にどうでも良い事ながら、筆者も長野県在住ですw
山しかない様なつまらない県でありますが、皇太子殿下に御越し頂けるのは県民としても光栄であります。
スポンサーサイト

テーマ : 天皇陛下・皇室
ジャンル : 政治・経済

敬宮内親王殿下、問題依然解消せず

敬宮内親王を巡る問題について、宮内庁は、以前問題が解消していないとの発表を行いました。

東宮大夫「愛子さま、依然ご不安感」

3月12日16時21分配信 産経新聞
 通学への不安感を訴え、学習院初等科を続けて欠席されていた皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまについて、宮内庁の野村一成東宮大夫は12日の定例会見で「通学への不安感を、依然としてお持ち」だとする考えを述べた。

 一方、愛子さまが今週、月曜から木曜までの4日間すべての登校日に登校し、一部の授業に出席されたことについて「先生や同級生に温かく迎えてもらい、本人にとって大きな支えになったようにもお見受けしている」とした。

 野村東宮大夫は5日の定例会見で、愛子さまが「乱暴」な行為を受けていたとしたが、直後に会見した学習院側は否定。こうした認識の違いについては「(愛子さまが)感じられたことに関して、学習院と私どもが十分認識を共有していない側面があったと思う。今はしっかり共有し、緊密な連携を取って対応を始めている」と述べた。現在双方で共有している「認識」の内容については言及を避けた。

 自身の発表が大きく報道され、波紋を広げたことについては「心苦しく思っている」とした。



「乱暴な行為」が具体的に何を指し示しているのかは発表されていないようですが、推測するに、所謂「いじめ」と同様の行いが為されているのだと思われます。
皇族が学校でいじめに会うなどと言う事態は、言うまでも無く前代未聞の出来事です。
学習院当局は加害者に適切な処分をして、敬宮殿下が通常の登校を再開できるようにすべきであります。

テーマ : 天皇陛下・皇室
ジャンル : 政治・経済

天皇皇后両陛下、敬宮愛子内親王殿下の通学問題気遣う

皇太子殿下の長女で、学習院初等科に通学されている敬宮愛子内親王殿下を巡る諸問題で、天皇皇后両陛下が宮内庁より報告を受けておられた事が報じられました。

<天皇、皇后両陛下>愛子さま通学問題気遣う

3月11日12時54分配信 毎日新聞
 皇太子ご夫妻の長女で学習院初等科2年の愛子さま(8)が通学に強い不安感を抱いていることについて、宮内庁は11日、天皇、皇后両陛下が皇太子ご一家をお世話する東宮職トップの野村一成・東宮大夫から、9日に経緯などについて報告を受けたことを明らかにした。

 宮内庁によると、両陛下からは、愛子さまや皇太子ご夫妻を気遣うとともに、事柄が学校や他の児童にもかかわることから、十分に配慮を払うことが必要ではないかとの話があったという。



皇族に対して一般の帝国臣民が「“乱暴”」をはたらいた、として、連日この問題が各種メディア等で大きく採り上げられております。
言うまでも無い事ですが、皇族方に民衆が暴行をはたらく事など言語道断であります。
当然のことながら、今回の問題は民間人対民間人のいじめ問題や不登校問題とは一線を画す重大な問題です。
加害者には、いくら小学生であろうが、自らの行いに対して充分な償いをさせねばならないのであります。
どうやって責任を取る心算か存じませんが、そもそも民間人の子供が一人でどうこうできる問題ではないことも確かです。
このような非国民には、必ずや天罰が下る事でしょう。




◎筆者が「時局論壇」の記事執筆を行っている電子機器(PC)の不調により、数日間にわたって更新が停滞しておりました。心より御詫び申し上げます。
本日より通常の更新頻度に復帰致しますので、今後とも「時局論壇」を宜しく御願い申し上げます。◎

テーマ : 天皇陛下・皇室
ジャンル : 政治・経済

皇太子殿下、御誕生日を迎えられ五十歳に

皇太子殿下が昨日、五十歳の誕生日を迎えられました。

<皇太子さま>「これからだという思いで」…50歳に 

2月23日5時0分配信 毎日新聞
 皇太子さまは23日、50歳の誕生日を迎えられた。これに先立つ会見で、皇太子さまは「もう50になったのかという感じがする一方で、まだまだ研さんを積まないといけないという、これからだという思いが致しております」と感想を述べた。

 また、天皇陛下が50歳になった83年12月の会見で述べた「夫子(ふうし)の道は忠恕(ちゅうじょ)のみ」という論語の一節を引用し、誠実さと他人への思いやりの大切さに触れ、世の中のため、人のために「私としてできることをやっていきたい」と述べた。

 象徴天皇のあり方については「国民と苦楽をともにしながら国民の幸せを願い、象徴とはどうあるべきか、その望ましいあり方を求め続けるということが大切」とし、皇室の今後については「過去からさまざまなことを学びながら将来の皇室のあり方を追い求めていきたい」と述べた。

 療養が続く雅子さまに関しては「着実に快復」に向かっているとし「間近で見ていて、雅子の一生懸命努力している様子や、よくなってきている様子がよく分かります」と話した。しかし、まだ治療が必要としたうえで「さらなる快復に向けて支えていく」と心情を表した。東宮職医師団が示した見解で、私的な外国訪問の検討も必要との指摘に対しては「周囲の人たちとも相談しながら、雅子とともに考えていきたい」と話した。【真鍋光之】



帝國臣民として心より御祝い申し上げます。
御皇室の益々の御繁栄を祈念致します。

テーマ : 天皇陛下・皇室
ジャンル : 政治・経済

【天皇陛下】御体調悪化、御所で御静養へ

天皇陛下が、御住まいの宮城(きゅうじょう)・御所に於いて御体調を崩されたそうです。
現在は症状が落ち着いているそうですが、大事を取り今週末まで御所に於いて御静養なさられることが宮内庁より発表されました。

天皇陛下、体調崩される 風邪の症状など

2月2日18時27分配信 産経新聞
 宮内庁は2日午後、天皇陛下が同日午前10時40分ごろ、お住まいの皇居・御所で気分が悪くなられたと発表した。症状は落ち着いており、夜には執務したが大事を取って週末まで御所で静養される。

 陛下は3日から、皇后さまとともに葉山御用邸(神奈川県葉山町)で静養する予定だったが、取りやめられた。

 宮内庁によると、陛下は1月31日から、のどの痛みなどの風邪の症状を訴えられていた。これに加え、2日未明に腹痛を伴う急性腸炎のような症状があり、不眠や脱水症状もみられたという。

 メキシコのカルデロン大統領夫妻と1日に会見するなど、陛下は前日まで通常通り公務を行われていた。



天皇陛下にもしもの事があっては国家の一大事であります。
確りと御静養を取られて、御体調が御快復される事を心より祈念申し上げます。

テーマ : 天皇陛下・皇室
ジャンル : 政治・経済

日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
500位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。