スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生用教科書に「縄文時代」記述が復活

小学六年生様の社会科教科書に、来年度から「縄文時代」の記述が復活するそうです。
小学校の社会科では、十年前から縄文時代を扱わない事になっていたそうで、小学生が縄文時代を学校で習うのは十年ぶりの事となります。

小6教科書に「縄文時代」復活、10年ぶり

5月28日16時18分配信 読売新聞

 日本の歴史を扱う小学6年生の社会科の教科書から消えていた縄文時代が、来年度の教科書から10年ぶりに復活する。

 東京都江東区の教科書研究センターで公開された4社の教科書の見本には、縄文土器や土偶の写真、三内丸山遺跡(青森市)や加曽利(かそり)貝塚(千葉市)の写真や想像復元図などが載り、当時の暮らしが記述されている。

 小6社会の教科書は「ゆとり教育」に伴い、1998年の学習指導要領改訂で、最も古い時代の記述について「農耕の始まり、古墳について調べ、大和朝廷による国土の統一の様子が分かること」と規定。2002年度以降の教科書からは、農耕が始まったとされる弥生時代から記述が始まり、旧石器時代と縄文時代は原則として消えた。

 これに対して日本考古学協会は強く反発、記述の復活を求めてきたが、08年の学習指導要領で授業時間が増加したため、「狩猟・採集や農耕生活の始まり、古墳について調べ」などと改訂。検定を経て、縄文時代の記述が復活した。ただし、旧石器時代をくわしく取り上げた教科書はなかった。

最終更新:5月28日16時18分



そもそも、小学校で縄文時代を教えていなかった事に驚きですね。
確かに、それほど詳しく扱う必要がある時代ではないかもしれませんが、全く触れないのはどうかと思いますよ。
尤も、学校教育過程に於ける歴史教育で一番問題なのは、言うまでも無く近代史の扱いですが。
あたかも我が大日本帝國が北朝鮮の様な禄でもないゴロツキ国家であったかのような教育を子供達にしているのは、英霊への侮辱行為であり、日本民族を冒涜するかの如き行いであります。
そして、自虐的な歴史教育を行う事は、「英霊への冒涜」といった精神的な問題以前に、国益を損ないかねない現実的問題でもあります。
子供の頃に散々学校で「悪い国」だと教え込まれた自国の為に何かしようとは思えませんからね。
こういう腐敗した教育が、反日分子を増やす事に繋がるのであります。

個々人の思想は自由です。
ですから、反日思想を国家権力が暴力で取り締まる事は許されません。
しかし、よりによって国が義務教育で反日思想を子供に植え付けるのは、それ以上に許されないことであります。
別に「日本は良い国である」と言う内容の嘘を付けとは言いません。
右にも左にも流されていない正しい歴史を教えるだけで良いのであります。
我が皇国が歩んできた本当の歴史を教育するだけでよいのであります。
それだけで、子供達は自国に誇りを持つことでしょう。
日本民族の矜持を自覚する事でしょう。
何故なら、我が帝国には、世界に誇るべき素晴らしい歴史が列記とした事実として存在しているからであります。
スポンサーサイト

「本田技研工業」社、自社開発の小型航空機を開発中

自動車の製造などで有名な「本田技研工業(ホンダ)」社が、小型航空機の開発を進めています。
「ホンダジェット」と名づけられた同機が、本年十一月、米国に於いて量産期の初飛行が行われるそうです。

「ホンダジェット」離陸へ 11月に米で初飛行テスト

5月25日8時15分配信 フジサンケイ ビジネスアイ

 ホンダは24日、開発中の小型航空機「ホンダジェット」の量産機の初飛行テストを、今年11月に米国で行う方針を明らかにした。顧客への引き渡しは2012年8月ごろから始める。航空機参入を発表した06年当初の予定より遅れたが、自社開発のエンジンと機体を組み合わせた世界でも珍しい新型機が年内に“離陸”する運びとなった。

k1694571905.jpg
(上記画像:飛行する「ホンダジェット」試作機。)

honda3menzu.jpg
(上記画像:「本田技研工業」社により公開された「ホンダジェット」の三面図。)



 ホンダは06年、米国に全額出資子会社「ホンダ・エアクラフト・カンパニー」を設立。自動車製造で培ったエンジンなどの技術を活用し、小型航空機の製造・販売に向けた態勢を整えてきた。06年から米国で、08年からは欧州で受注を開始。当初は10年中に引き渡しを始める予定だったが、「主要部品の納入スケジュールが変更された」(ホンダ)ことなどから遅れていた。このほど初飛行テストと引き渡し時期が確定した。認定用機体の飛行テストを2年近く重ね、その間に型式認定を取得する方針。

 ホンダの研究開発子会社、本田技術研究所の川鍋智彦社長は「エンジンと機体の両方を新規投入するという新しいチャレンジだけに課題も多かったが、ようやくスケジュールが固まった」と話す。引き渡し時期の遅れによるキャンセルも心配されるが、ホンダジェットは7~8人乗り小型機で個人顧客が多いため、比較的抑えられそうだという。

 ホンダにとって航空機への参入は、創業者・故本田宗一郎氏の“悲願”。ホンダジェットは主翼の上にエンジンを配置し、空気抵抗を抑えて飛行効率を高めたのが特徴。同クラスのビジネスジェットよりも約10%のスピードアップを実現し、燃費も改善しているという。価格は約390万ドル(約3億5000万円)。



国産機開発は、「本田技研工業」社のみならず、多くの大日本帝國臣民の悲願でもあります。
皆さんが御存知の通り、大東亜戦争終戦以来、我が大日本帝國は、他の列強国と比較し航空技術の面で大きな後れを取っております。
連合軍による所謂「航空禁止令」に端を発した“空白期間”が未だに悪影響を齎し続けていることも主要な原因の一つです。
しかし、嘗ての我が大日本帝國は、航空技術の分野で間違いなく世界一、二を争う「航空大国」でした。
操縦者の技量と相まって大東亜戦争緒戦の一時期は味方も敵も認める「無敵伝説」を築き上げた帝国海軍の「零式艦上戦闘機(通称:ゼロ戦)」や、源田実大佐殿の第343海軍航空隊(略称:343空、通称:剣部隊)で有名な「紫電21型(通称:紫電改)」、零戦と同じく大東亜戦争緒戦の連戦連勝を支えた帝国陸軍の「一式戦闘機「隼」」、「大東亜決戦機」と目された「四式戦闘機「疾風」」、戦闘機以外では、真珠湾の快挙を達成した九七式艦上攻撃機(通称:九七艦攻)や九九式艦上爆撃機(通称:九九艦爆)、マレー沖海戦に於いて史上初めて作戦行動中の軍艦を沈め大艦巨砲主義時代に終止符を打った九六式陸上攻撃機(通称:九六陸攻)、同じく一式陸上攻撃機(通称:一式陸攻)等々々・・・。
世界に誇るべき素晴らしい機体が多数存在していたのであります。
我々日本民族は、あらゆる分野に於いて世界一優秀な民族であります。
皇国が挙国一致で取り組めば、日本人に出来ない事はありません。
嘗てのように、日の丸をつけた純国産の航空機が世界の空を飛翔するようになれば良いですね。

【煙草増税】十月に百円以上値上げ マイルドセブン410円へ

十月に実施される煙草税の増税に伴い、一箱あたり百円以上の値上げが行われます。
一例として日本煙草の有力銘柄「マイルドセブン」を採り上げると、現行価格の三百円から百十円値上げされて、一箱四百十円になるそうです。

JT 10月からたばこ110~140円値上げ マイルドセブンは410円に

4月28日15時28分配信 産経新聞

 日本たばこ産業(JT)は28日、10月のたばこ税増税に伴い、たばこ1箱当たりの小売り価格を10月1日から現行に比べて110円~140円値上げすると発表した。対象となるのは全105銘柄のうち103銘柄。同日、財務省に小売り定価改定の認可申請を行った。

[データ]たばこの国内需要と税収の推移

 代表的な銘柄である「マイルドセブン」は現在の1箱300円から410円に、「セブンスター」が300から440円になる。政府の増税幅は1箱あたり70円(1本3・5円)だが、「大幅な需要減少が見込まれる中、メーカーとしてのコスト削減だけではカバーしきれない」(木村宏社長)として、増税幅以上の値上げに踏み切る。

 一方、同社が同日発表した2010年3月期連結決算は、本業のもうけを示す営業利益が前期比18・5%減の2965億円となった。健康志向の高まりなどで、国内たばこ販売が約5%減少したのが響いた。

 売上高は同10・2%減の6兆1346億円。国内外のたばこ販売が減少したほか、飲料など食品事業も価格競争の激化で苦戦した。経常利益は17・0%減の2553億円、最終利益は特別損失の大幅な減少が寄与して12・2%増の1384億円だった。

 11年3月期の業績見通しは、売上高が2・5%減の5兆9800億円、営業利益は0・5%減の2950億円。増税に伴い、国内たばこ販売が16%減少すると予想しているためだ。



喫煙者には辛い世の中ですね。
如何して此処まで締め付けられねばならないのでしょうか?
反論する隙もなく「煙草=悪」の図式を押し付けてくる人間には、非常に強い不快感を感じます。
尤も、喫煙するにあたって最低限守るべきマナーすら蔑ろにする喫煙者が居る事も事実ですが。
最低限のマナーを守れぬ人間には煙草を吸う資格はないでしょう。
しかし、他人に迷惑をかけずに煙草を楽しんでいる愛煙家まで悪人のように言われる風潮はおかしいのではないでしょうか。

余談になりますが、前文に記した「有力銘柄」こと「マイルドセブン」は、筆者が愛飲する煙草でもあります。
三百円でも充分以前と比べれば高いというのに、四百円以上取られるとなると十月以降は吸う本数を減らさざるを得ませんね。
まあ、自分の場合は精々二日~三日前後で一箱消費する位のペースなので、それほどの本数を吸っている訳ではないのですが。

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

サリン事件15年 東京消防庁、地下鉄駅でテロ対策訓練

カルト宗教団体「オウム真理教」による地下鉄サリンテロ事件の発生から十五年が経過しようとしています。
此れを前に、東京消防庁は営団地下鉄の駅で科学テロを想定した大規模な訓練を実施しました。

サリン事件風化させるな=地下鉄駅でテロ対策訓練-発生15年・東京消防庁など

3月16日12時44分配信 時事通信
 オウム真理教による地下鉄サリン事件から20日で丸15年を迎えるのを前に、東京消防庁などは16日午前、東京メトロ半蔵門線大手町駅(千代田区)で、化学兵器テロを想定して大規模な合同訓練をした。
 訓練には同庁の19部隊が出動し、東京メトロなど6組織の113人が参加。同駅改札口付近でビニール袋に入った液体がまかれ、十数人の負傷者が出たと想定した。
 防護服姿の隊員が負傷者搬送をするとともに、地上では回収した液体の成分を測定。負傷者の搬送や治療の優先順位を判断する「トリアージ」も訓練した。
 丸の内消防署の佐野元康署長は「自分の役割を認識し、連携して動いていた。訓練はサリン事件の風化防止にもつながる」と話した。



皇国の治安を維持する為に日々訓練を行われている軍部や官憲、消防などの関係者に感謝致します。
反日主義者による卑怯なテロを絶対に許してはなりません。

支那で日本の人気焼酎商標が無断登録 「森伊蔵」等

「森伊蔵」や「伊佐美」と言った大日本帝國の人気焼酎銘柄が、支那に於いて蔵元に無断で勝手に商標登録されていたことが判明しました。

「森伊蔵」など人気焼酎、中国で無断商標登録申請

2月20日21時2分配信 読売新聞
 芋焼酎の「森伊蔵」(鹿児島県垂水市、森伊蔵酒造)や「伊佐美」(同県伊佐市、甲斐商店)といった人気銘柄が、蔵元に無断で中国の商標局に商標登録申請されていることがわかった。

 中国の商標局のサイト中国商標網によると、計10銘柄が2007年11月に商標登録申請された。「魔王」など5銘柄の申請は認められなかったが、「森伊蔵」や「伊佐美」は昨年末に公示され、3か月以内に異議申し立てをしなければ、商標として認められる恐れがあるという。

 蔵元などによると、無断申請したのは福岡県大牟田市の会社。同社は現在、連絡が取れない状態になっている。

 異議申し立てをしている甲斐商店の甲斐弘一社長は「中国での販売は考えたこともない。偽物が作られ、焼酎への信頼が失われないようにしなければならない」と話している。森伊蔵酒造も「情報を聞いてびっくりした。消費者に迷惑がかからないようにしたい」とし、異議申し立ての準備を進めている。


最終更新:2月20日21時2分



一見すると支那人が我が帝国の焼酎を無断で真似ていた事件のように見えますが、実際には無断申請をしていたのは日本の会社のようです。
支那人の著作権や知的財産権等に対する意識の薄さは世界的にも悪名高いのですが、まさか帝國臣民にも同類の人間が居たとは遺憾ですね。
しかし、問題なのはそれを平気で認証する支那当局であります。
支那人は口先ばかり「先進国」などと言っている物の実際にはハード面でもソフト面でも到底先進国家とはいえぬ状況でありますが、今回の件はそれを象徴付けるような出来事でしょう。

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

日章旗
訪問者総数
プロフィール

大日本國民愛國義勇軍

Author:大日本國民愛國義勇軍
我々は、反日組織の殲滅と皇国の再建を目指す右翼団体であります。

愛国義勇軍は、皇国の為共に闘う新たな兵員を随時募集しております。
志願者は、下記URL内の志願兵募集要項を御覧の上御連絡を御願い申し上げます。

●公式サイトURL:http://aikoku.yukimizake.net/

天皇陛下万歳!!!
大日本帝國万歳!!!


記事執筆者:大日本国民愛国義勇軍全軍総司令官 大将 朝比奈忠道

(名前は、自分が尊敬している方二名から苗字と名前をそれぞれ勝手に頂いて組み合わせた偽名です。)

ランキング
大日本國民愛國義勇軍「時局論壇」は「人気ブログランキング」さん及び「にほんブログ村」さん及び「サイト売買価格ランキング」さん及び「ブログランキング ドット ネット」さんに参加させて頂いております。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
589位
アクセスランキングを見る>>
旭日旗
検索フォーム
リンク
相互リンクをして頂いているサイト様の御紹介であります。 尚、「大日本國民愛國義勇軍」は自己サイトです。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。